1.新入社員の育成に関して

1.新入社員の育成に関して

OJT担当者と新入社員による「ペア研修」

09年5月~7月にかけてある企業様で「ペア研修」を 実施させて頂いています。 これは普段忙しくて、あまりコミュニケーションがとれていない 新入社員とOJT担当者のペアに対して実施しています。 新入社員から見ると、 ・OJT担当者は忙しそうで話しかけづらい ・質問や相談も、時間をとってしまい、迷惑をかけそうで気おくれする ・そもそも年上にどんなネタで話しかけてよいのか分からない OJT担当者側も ・忙しくて、新人の面倒をみる時間がない ・話すといっても、仕事のことを少しだけ ・新人が何に興味を持ち、どんな人間かもわからない という状況が多いようです。

投稿者:関根雅泰

コメント (0)

1.新入社員の育成に関して

後輩育成で意識していること

「後輩育成」に関して、お客様から届いたメールです。 掲載許可を頂戴しましたので、 後輩指導の一事例としてご紹介します。

投稿者:関根雅泰

コメント (0)

1.新入社員の育成に関して

新人を指導するOJT担当は、一人で指導していない

ASTD2008でお会いした際に 東京大学の中原先生がおっしゃっていた 「OJTは、“関係”(上司と部下)でとらえられがちだが、  “環境”(職場で育成を見守っていく)が大事。」

投稿者:関根雅泰

コメント (0)

1.新入社員の育成に関して

東京大学の中原先生とバッタリ・・・

ASTD2008 最後の基調講演に行こうと移動していたら、 なんとなく見覚えのある人があるいていました。 背がすらっと高いアジア系の男性です。 (もしかして・・・) と思って近づいてみると、 東京大学の中原淳先生でした。 「あ、関根さん、どうも」

投稿者:関根雅泰

コメント (0)

1.新入社員の育成に関して

「一人前の仕事力セミナー」に参加してきました

08年5月16日(金)午後1時30分~5時30分 ダイヤモンド社さん主催のセミナー 「一人前の仕事力セミナー ~ 若手社員の育成とリテンションを考える」 に参加してきました。

投稿者:関根雅泰

コメント (0)

1.新入社員の育成に関して

新人のOJTを担当する先輩社員に関する記事

=== 「氷河期はざま社員のユーウツ」  同期少なく業務増加、上下は大量採用世代、海外赴任の機会逃す

投稿者:関根雅泰

コメント (0)

1.新入社員の育成に関して

08年新卒社員を預かるOJT指導員の不安

4月~5月にかけての08年入社新入社員に関する記事です。 === ・新入社員の5割強が第一志望の企業に入社 ・社会人として最も不安に感じていることを尋ねたところ  「仕事で成果を出すための能力」が39.1%で最も多かった。  「上司や先輩との人間関係」が32.8%で二番目に多かった。 ・今の就職先を選んだ理由で最も多かったのは  「やりたい仕事ができる」の45.5%だった。

投稿者:関根雅泰

コメント (0)

1.新入社員の育成に関して

「学校教育」の積み残し

08年入社の大卒新入社員の多くは、「ゆとり教育世代」です。

投稿者:関根雅泰

コメント (0)

1.新入社員の育成に関して

大量採用と研修の長期化

08年に大量採用した三メガバンク(三菱東京UFJ、みずほFG、SMBC) に関する記事です。

投稿者:関根雅泰

コメント (0)

1.新入社員の育成に関して

08年新入社員の志望理由

ある会社で新入社員向け「仕事の学び方」研修を実施した際、 その会社を志望した理由について話を聞く機会がありました。 興味深かったのは、 ・採用担当者が、自分の話をよく聞いてくれたこと を志望理由にあげた新入社員が多かったことです。 「自分の話を聞いてくれる」→「自分を尊重し、大事にしてくれる」 という印象をもつからでしょうか。 新入社員の話を聞いてあげる。 当り前のことかもしれませんが、彼・彼女らの意欲を高めるためにも 大事なことなのかもしれませんね。

投稿者:関根雅泰

コメント (0)

ページトップに戻る