« 2010年06月 | メイン | 2010年08月 »

2010年07月10日

「新人フォロー研修」事例共有セミナー(満員御礼!)

弊社主催で「新人フォロー研修 事例共有セミナー」を開催します。

(満員御礼! お申込みありがとうございました)

==================================

名称:「新人フォロー研修」事例共有セミナー(無料)

日時:2010年8月6日(金)13時45分〜17時(懇親会〜20時30分まで) 

場所:水道橋駅、後楽園駅、本郷三丁目駅そば 
   LMJ東京研修センター 3階小会議室

     http://www.lmj-japan.co.jp/kaigishitu/map.htm

内容:
-------------------------------------------------------------------

13:30 開場

13:45 スタート 

1.イントロダクション (グループ内での参加者自己紹介)

2.事例共有

 ●「新人フォロー研修 企画のヒント集」(関根)

 ● 各社「新人フォロー研修」の事例共有 (参加者同士)

  −個人作業   自社のフォロー研修の概要について整理
  −グループ共有 各社研修の共通点/相違点を模造紙に整理
  −クラス発表  各グループで共有した内容を全体発表

3.学術知見

 ●「新人フォロー研修を“組織社会化”という概念で捉えてみると」(関根)

4.クロージング (ふり返り)

17:00 終了 

-------------------------------------------------------------------

(希望者のみ)

  セミナー会場からも近いので、暑いとは思いますが、
  東大近辺を少し歩いて回って汗をかいた後、

18:30 懇親会 

 学生さん達が良く行く安い居酒屋で、キンキンに冷えたビールをぐいっと!

20:30 終了

-------------------------------------------------------------------

対象者:企業内教育担当の方(特に「新人フォロー研修」企画ご担当者)*

    *今回のセミナーは「事例共有」という性格上、大変恐縮なのですが

     1)差し障りのない範囲で、自社の事例を共有して下さる方
     2)対象とする新入社員が、20名以上いる企業の方

     にお越し頂けたらと考えております。

(今までの事例は無いけれども、これから新人フォロー研修の企画をされる方で
あれば「今回、こんな内容を考えている」という共有で結構です。)


定員:10名程度

(お申し込み多数の場合、ご参加をお断りしてしまうことがあるかもしれませんが、
 なにとぞご容赦の程よろしくお願いします。)


参加利点:お忙しい中半日の時間を拘束してしまう訳ですから、
     私にできる範囲で精一杯お役に立つ情報提供をしたいと考えています。
 
     ご参加頂くことで得られるメリットとしては・・・

     1)「新人フォロー研修」企画の新しいヒントが得られる
     2)自社の研修内容に学術的、理論的裏付けが得られる
     3)他社の教育担当者と交流できる


参加費:セミナー 無料

    懇親会  4〜5,000円(希望者のみ)
 


お申込み締切:7月23日(金)21時まで


お申込み方法:下記フォームでの御入力をお願いします。

   http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P49271434

  (お申込み頂いた後、一両日中にメールでご返信致します)

==================================

以上です。


今回、大学院で研究を始め、授業をとる中で「新入社員の育成」について
色々分かってきたことがありました。

また、これから社会に出る学部生や院生と接する中で
感じることも多々ありました。


こういう経験や情報を、私一人で持っているのは勿体ないという想いもあり、
今回のセミナーを企画しました。


既にお付き合いのあるお客様には、研修内容への反映等で
還元していこうと考えています。

ただ、私は、企業内での研修が主で、公開セミナーはほとんど実施しておりません。
(日経ビジネススクールさんで、年に1〜2回程度です)

そのため、お付き合いの無いお客様には、
なかなか情報提供の機会を作れていないのが実情です。


もしご興味のある方は、ぜひ!ご参加ご検討の程よろしくお願いします。

==================================

名称:「新人フォロー研修」事例共有セミナー

日時:2010年8月6日(金)13時45分〜17時(懇親会〜20時30分まで) 

場所:水道橋駅、後楽園駅、本郷三丁目駅そば 
   LMJ東京研修センター 3階小会議室

     http://www.lmj-japan.co.jp/kaigishitu/map.htm

参加費:セミナー 無料
    懇親会  4〜5,000円(希望者のみ) 

お申込み締切:7月23日(金)21時まで

お申込み方法:下記フォームでの御入力をお願いします。

   http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P49271434
   
==================================

2010年07月03日

2010年度「ペア研修」参加者の声

2010年5月〜7月

配属直後に、新人とOJT指導員が一緒に参加する「ペア研修」を実施しました。

今年はどんな声があがったのか、差し障りのない範囲で、その一部をご紹介します。

2010年度「ペア研修」参加者の声

==============================

●OJT担当者


・何よりもまず会話し続けることが大切であるということを学んだ
・話を聞いていく中で、色々と分かりあえていく楽しさを学んだ

・今まで新人さんと話すチャンスが少なかったので、本人の性格、人柄を知る上で、
 非常に有効であった。新人さんもずいぶんとリラックスしてくれた。

・指導員研修も含め、指導員には必要な研修。

・育成プランを一度作ると、今後加筆修正することで、課に新人が配属となった際の
 参考資料となるため、大変効果のある研修と感じました。

・オフィスを離れて相手の意見を聞くこと自体に意義があったと思う。
・今回の研修のように話を聞く場を、今後も適宜設けていこうと思えた。

・新人の意外な側面を発見できた。
・今回の研修で聞いた話を、今後仕事の合間に雑談ででも話せれば、
 継続した効果が得られそうだと感じた。

・新人さんのパーソナリティによって学習しやすい方法があることを学べた

・時間をとって色々と話をすると、相手と分かりあえることがでてくる
 (当たり前だが日頃なかなかできな)

・新人と指導員のコミュニケーションの場を提供してもらえるこの研修は有意義であり、
 役立つと思います。今後も続けて頂きたい。

・やはり相手を知ろうという気持ちが一番大切であるということに改めて気付かされました。

・面倒な研修だと考えていたが、有意義だった。今後も必須な研修だと感じた。

・要望、思っていたことが聞けたので、新人の性格に合わせた指導がイメージできた。

・自分の指導法を新人に伝えることができたので、指導がやりやすくなったと思う。

・自分だけでなく新人の内面を知る良い機会となりました。


==============================

●新入社員


・仕事をする上でコミュニケーションや円滑な人間関係ほど重要なことはないと感じた。

・OJTの方とこれだけ長く話せる機会もあまりなかったのでとてもよかった。

・指導員の方は、私の成長についてすごく良く考えてくれていることが分かった。

・指導員との距離が近くなった

・1年後に求められている自分像を明確にすることで、日々の業務への目的意識をより
 はっきり持つことができた。

・1年の業務の大枠が分かり、自らの目標を立てやすい

・もう一度やりたいなと思います。

・直接会って話をしないと分からないことがあるのだなと感じた。
 仕事においても、メールでやりとりするだけでは伝わらないことも出てくると思う。
 直接会って、会話をする機会を大切にしていきたい。

・今後浮上するであろう課題を先見できてためになった。


==============================


ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。