オンライン研修実験(3)「事前eL・オンライン演習・フォローメール・オンライン相談」お試し体験のご案内

オンライン実験 2020

2020年3月3日(火)にお送りしたメール

===
いつもお世話になっております。
ラーンウェル&ときがわカンパニーの関根です。
昨日(3月2日)のメール「オンライン研修実験(2)お笑い芸人オシエルズによる新人向け
高速カスタマイズ動画」ご案内ではありがとうございました。
おかげさまで、早速1社様からご返信を頂き、お打ち合わせに入れることになりました。
どうもありがとうございます!
あと2社様までお受けできますので、もしご興味があれば、ぜひ!お声がけください。
(私宛、ご返信ください。 info@learn-well.com )
===
また、先日(2月28日)のメール「オンライン研修実験(1)ダイヤモンド社様 研修開発ラボ
オンライン意見交換・研修実験・懇親会 3月13日(金)」に関しても、昨日メンバーで
打ち合わせをしまして、追加募集の受付を始めることを決めました。
現在、約40名様のお申込みとなっておりますので、追加であと3~40名。
(端末数で言うと、トータルで、80~90端末分ぐらい。)
ご興味ある方は、ダイヤモンド社広瀬さん宛て、お申込みください。
お申込みの際は、以下、必要事項をご記入の上
研修開発ラボ事務局 まで。
============================
御社名:
郵便番号:
住所:
TEL:
FAX:
【参加者(1)】
部署名:
ご氏名:
Mail:
【参加者(2)】
部署名:
ご氏名:
Mail:
===
紹介者:
============================
研修開発ラボ事務局 広瀬 labo@diamond.co.jp
(お申し込みは、私宛ではなく、上記「広瀬さん」宛てにお願いします。
 このメールを見てのお申込みであれば、最後に「紹介者:関根」と入れておいて下さい。
 今回は「企業の担当者の方々」限定となりますので、ご理解のほどよろしくお願いします)
===
さて、昨日(3月2日)の月曜日から、学校(小中高)が、お休みとなりました。
次男(年中)は保育園に行ってくれました。それだけでも救いです。
預かってくれる保育園に感謝です。
昨晩、夕食を食べた後、奥さん、子供達4人に、ある提案をしました。

1)学校が休みになることが決まった2月28日(金)の時の「気持ち」を記録に残す。
2)3月3日~24日までの間は「すること」を自分で決めて、やる。
   (親の願いとしては「規則正しい生活」と「家の手伝い」をしてほしい。)
3)上記期間でやってみて「感じたこと」を、記録にして、3月30日に、提出する。
1)と、3)については、長女(高2)の合同会社maikkaが取りまとめて、3月30日(月)に、
私の会社ときがわカンパニーに納品し、請求書を発行。検収後、3月31日(火)に入金する。
入金された金額の配分は、姉弟4人に任せる。

と、投げかけた所、早速、各自が動きだしてくれました。
一番顕著だったのは、長男(小4)です。早速、画用紙に線を引いて、カレンダー式にし、
「すること」を描きだし始めました。さらに、2月28日の時の気持ちも書いてくれています。
次女と長女は、2階の自分の部屋にこもりました。まずは、気持ちの整理をしてもらえたらと思います。
今回のように、休校が急に決まり、友達と離れ離れになり、遊び場も減り、
外出も制限される状態は子供達にとって、非常に大きなストレスになっていると思います。
更に、これから1か月間、どうやって過ごせばいいかわからないという状況も、
子供達の不安や不満をあおっていることでしょう。
だからこそ、まずはその気持ちに向き合い、吐き出し、かつ記録には残しておいてほしいと思っています。
また、この「先の見えない状況」や「何々をしなさい」と指示されない状況は、逆に、貴重です。
こういう時だからこそ「自分で、やることを決めて、やってみる」という経験を積んでもらえたらと思っています。
彼ら全てが、起業はしないでしょうが、起業家は、先の見えない状況の中、自分で進む方向を
定めて、進んでいきます。その疑似体験の一つになればと願っています。
===
かく言う私自身も「集合研修ができない」「4月以降も読めない」という状況の中、
オンラインでの実験を様々行う旨を、2月28日のメールでお伝えしました。
今回は、その第3弾です。
名付けて「オンライン研修実験(3)事前eL+オンライン演習+フォローメール+オンライン相談」です。(ちょっと長いですね(苦笑))
もともと弊社の主力商品は「OJT指導員」向けの「集合研修」です。
ただ、書籍を何冊か(「仕事の教え方」や「オトナ相手の教え方」)出版したことをきっかけに、
「仕事の教え方」に関する eラーニングを、2つ開発しました。
一つは、私による講義と動画実演が中心の日経ビジネススクール様と共同開発した
eラーニング「部下・後輩が育つ!上手な仕事の教え方入門」
もう一つは、アニメーションとナレーションが中心で、自社開発した
eラーニング「仕事の教え方」です。
(制作は、eラーニング会社 ITBeeさんにお願いしました。
 ナレーションは、元役者で弊社パートナーのLF林さんが担当しています。)
この自社開発版 eラーニング「仕事の教え方」は、2016年にリリースして以来、約1700名の方々に
ご活用頂いています。
お陰様で評判も良く、リリース以来、5年間、継続して使ってくださる企業の人事担当の方からは、
・現場で新人を教える風土作りの最初の一歩として、今回のeラーニングは役立っていると思います。
・やはりナレーションや映像による「褒め方・叱り方」などによる学習は、理解が深まり、
 高い効果が期待できると実感しました。
といったお声を頂戴しております。
eラーニング「仕事の教え方」の概要
https://learn-well.com/blog/2020/07/e_2.html
ただ、これまでは、この eラーニングについては、あまり積極的に告知してきませんでした。
どちらかというと「集合研修を、短めに行いたい」と考える企業様に対して、
「それなら、事前に eラーニングで、予習しませんか」と提案する程度でした。
今回の「集合できない」という状況を迎えた時、
・この eラーニングを、もっと有効活用できるのでは?
・更に、そこに「研修転移」の知見を盛り込めないか?
と、考えるようになりました。
しかも、この eラーニングは、受講期間が2か月間あります。その期間を上手く使えないか?
色々考えた結果、現時点では、次のようなことを考えています。
例えば、5月連休明けに、新人が配属される場合
1)OJT指導員が、4月上旬ぐらいから、eラーニング「仕事の教え方」を受講(約40分)
2)受講後、OJT指導員が、4月下旬ぐらいに「オンライン研修」に参加(約120分)
  -新人配属に対する期待と不安の吐き出し
  -新人指導の演習 を行う
3)オンライン研修後「フォローメール」を送り、研修転移を促す
4)OJT指導員が、再度、6月上旬ぐらいに「オンライン相談」に参加(約90分)
  -新人指導における苦労や悩みの共有
  -受講者同士、講師からの相互アドバイスの提供 
5)この間、約2か月は、eラーニング「仕事の教え方」は適宜視聴可能(復習用として)
これまでも「集合研修」前の「eラーニング」はやってきていますので、
1)から2)の流れはスムーズにいくと思います。
また、3)の「フォローメール」も、全ての企業様に対してではないですが、
「研修転移」促進の一環としてやってきていますので、こちらもこれまでの経験が活かせます。
ただ、2)を「オンライン研修」でやったことは無いのと、
4)の「オンライン相談」もやったことが無いので、どうなるのか、まだ分からない状況です。
そこで、この一連の流れ「事前eL+オンライン演習+フォローメール+オンライン相談」を、
「お試し体験」してくださる企業様を、数社募集したいと思っています。
・3月上旬から、事前eラーニング「仕事の教え方」を受講
・3月18日(水)午前(10時~12時)または、午後(14時~16時)の「オンライン研修」に参加
・3月20日~ フォローメールを受け取り
・3月26日(木)午前(10時~11時30分)または、午後(14時~15時30分)の「オンライン相談」に参加
トライアル版なので、もちろん無料です。
1社あたり2~3名様の参加が可能。最大20名様までお受けします。
「お試し体験に協力してもいいよ」という方は、このメールにご返信ください。
(すみませんが、こちらも、企業の人事・教育担当者のみでお願いします。)
お申込みくださった方には、追って、事前eラーニングのIDをお渡しします。
アニメーション動画が、現状は、Flashを使ってますので、ご了承ください。
ブラウザーによって「Flashを許可」をクリックする必要が出てくると思います。
(3月中には、Flashから、HTML5に、変更完了します)
どうぞよろしくお願いします。
===
最後まで読んで下さり、ありがとうございました。
次回は「オンライン研修実験(4)」のご案内メールをお送りします。
=================================
(今後こういったメールは不要という方は、お手数をおかけしますが、
 下記で「解除」して頂けませんでしょうか?ご迷惑をおかけしてすみません)
   https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=learnwell
=================================
今後ともよろしくお願いします。
**********************************************************
株式会社ラーンウェル 代表取締役
ときがわカンパニー合同会社 代表社員 関根雅泰(せきねまさひろ)
〒355-0343 埼玉県比企郡ときがわ町大字五明1083-1
Tel:090-8113-7269  Fax:0493-65-5700 Mail:info@learn-well.com
Web:http://learn-well.com/ ラーンウェル(企業研修)
Web:http://tokigawa-company.com/ ときがわカンパニー(地域活性)
**********************************************************

投稿者:関根雅泰

コメントフォーム

CAPTCHA


ページトップに戻る