オンライン研修実験(5)「先行研究に学ぶ!新人適応支援の原理原則」に、お申込を頂きました!

オンライン実験 2020

2020年3月23日(月)にお送りしたメール

===
いつもお世話になっております。
ラーンウェル&ときがわカンパニーの関根です。
2月末からお送りしております「オンライン研修実験」のメールではありがとうございます。
今のところ、下記状況となっております。
===
オンライン研修実験(2)オシエルズの動画新バージョン
暗い雰囲気を、笑い飛ばし、前に進む!
学生から社会人へのマインドリセット研修
~配属先で「教わり上手」な後輩となるために~
・「被害者意識」から、「当事者意識」へ
・受動的(Passive)学習から、能動的(Proactive)学習へ
・「教えてもらって当然」から、「教えてもらえるよう努力」へ
昨日(22日)オシエルズと、チーム企が、ときがわ町に集まり、動画撮影を行いました。
当日は、東京新聞の記者Nさんも、取材に来てくださいました。
>ご案内いただいたオンライン研修実験の取り組みは大変興味深く、ニュース性も高いと思います。
>お時間がいただけたら、取材させていただきたいのですが、ご都合つきますでしょうか。
撮影の様子:

お笑い芸人オシエルズの撮影


===
また、前回(18日)のメールで、お笑い芸人オシエルズの動画について、
下記の通りご報告しました。
>今回は、オンライン実験(2)オシエルズの動画について、ご報告します。
>実は、お問い合わせを頂いていたお客様とのやり取りの中で、
>・カスタマイズした動画だけでは意味がない
>・研修の1時間ぐらいのコンテンツの中に動画が使われている方が望ましい
>というお言葉を頂きました。
>結果として、この会社様でのカスタマイズ動画の作成は無くなりました。
すると、私の起業メンターのOkさんから、こんなメールを頂きました。
——————————————-
オシエルズ、ダメだったんだね  残念。。。
なら、前に作ってもらった●●を作りますか?
——————————————-
と、お仕事のご依頼を頂いたのです!
しかも、オシエルズにとってありがたいことに、着手時の3月中に、
全額を先に振り込んで頂けることになったのです。
(Okさん、ありがとうございます!)
こういうご支援って、ほんとありがたいですね。
売上が下がって困っている時に、本当に助けになるのは、
お金そのものよりも「仕事の発注」です。
銀行からの融資や、行政からの補助金ではなく、
きちんと自社の商品、サービスを提供する機会を頂き、その対価を得る。
これこそが、独立起業した個人事業主、零細企業者を助ける王道だと思います。
Okさんには、15年前に、私が独立した当時も、
「仕事を出すよ」と発注を頂き、助けてもらいました。
Okさんにしてもらったことを、今は、講師仲間や比企起業塾メンバーに対して、
微力ながら、行っているつもりです。
オシエルズも、今回Okさんにしてもらったことを、いずれは彼らの後輩たちに
同じようにしてくれたらと願っています。
オシエルズ、頑張れ! Okさん、いつもありがとうございます!
===
オンライン研修実験(3)eラーニング「仕事の教え方」の活用
こちらも、ご興味を持って下さった別の企業様に、
デモIDを提供する機会を頂戴することができました。
5月以降の「メンター研修」の代替手段となりそうか検討頂く為です。
eラーニングご興味ある方は、このメールにご返信ください。
無料お試しとして、デモIDを1社2名様までご提供します。
eラーニング「仕事の教え方」の概要
https://www.learn-well.com/blog/2020/07/e_2.html
===
以上、オンライン研修実験(2)(3)の進捗報告です。
((1)(4)は終了済み。)
今後も動きがあれば、ご報告します。
===
3月20日(金)の春分の日から、次男(年中)の保育園もお休みになりました。
「うわ~、これから大変だな~」と思っていたら、お兄ちゃん、お姉ちゃん達が、
次男と遊んでくれて、昼寝もさせてくれているので、とっても助かっています。
今週は、高校、中学、小学とも、短時間ですが、登校日があるので、子供達も楽しみにしています。
===
さて、私自身「集合研修ができない」「4月以降も読めない」という状況の中
オンラインでの実験を様々行う旨を、2月28日のメールでお伝えしました。
今回は、オンライン研修実験(5)Slack・Zoom・Switcher ウェビナー
「先行研究に学ぶ!新人適応支援の原理原則」についてご報告します。

前回(18日)時点では、悲しいことに、お申込みゼロでした(泣)。
と、ご報告した後、このメールを読んで下さっていたKさんから、早速お申し込みを頂きました!
Kさんからは、下記コメントを頂きました。(Kさん、ありがとうございます!)
>今話題のzoomを使ってみたかったです
>でも使い慣れていない人やネットワーク会議が使い慣れていない人は壁が高いかもしれません
>事前に使い方が簡単ですよという説明があった方が良いかもしれません
>zoom slackの事前準備には何が必要ですか
ということで、
・Zoomは、カメラ付きのノートパソコンがあると、使いやすいです。(スマホでもできますが)
・こちらからメールでお送りする「参加用URL」をクリックして頂ければ、すぐに入れます。
・その後の使い方は、こちらでガイドしていきます。
・Slackについても、こちらからお送りするメールを元に、Slackにメルアドを登録して頂きます。
・その後は、こちらが「プライベート(鍵付き)チャンネル」にご招待して、ガイドします。
ので、やってみると意外と簡単です。「習うより慣れろ」で一緒に使ってみませんか。

その後もお申し込みを頂き、現時点では、5名の参加となっています。嬉しいです!
(ベトナムからご参加くださる方もいます。)
もっと増えても嬉しいですので、ご興味ある方は、ぜひ!
内容は、以下の通りです。

1.導入
 1)「新人参入」の学術的位置づけ
 2)「新人参入」による影響
 3)組織社会化の成果 (新人育成のゴールとは?どこまで新人を育てればよいのか?)
2.新人適応支援
 1)新人からの働きかけ
 2)組織からの働きかけ
 3)配属先での受入態勢
3.結び

昨日(22日)は、当日の技術サポートをしてくれるチーム企と、「結び」部分で使う動画の撮影をしました。
オンライン研修用動画の撮影:

オンライン研修用動画の撮影


普通のZoomだけでは出来ないことを、Switcherを使って行っています。
実は、講師として、Zoomには、一つだけ、物足りなさを感じる点があったのですが、
このSwitcherを使うことで、その物足りなさが払しょくされました。
講師にとっては、Zoomでのオンライン研修の大きな武器になると感じました。
普通のZoomと何が違うのかは、実際に見て頂くのが、一番早いと思います。
開催日時は、3月25日(水)13時30分~15時30分 
お申込みくださった方には、前日(24日)までに、
・ZoomのURL ・Slackの招待 メールをお送りします。
参加費は、実験もかねてなので、無料です。
参加者は、企業の担当者、研修ベンダー、個人、どなたでもOKです。皆で共に学びましょう!
ご興味ある方は、ぜひ!ご参加ください。
/blogmanabi/2020/03/325webinar.html
===
追伸:
3月28日(土)~29日(日)山伏さんと「マインドリセット研修」を、
ときがわ町で行います。
色々あった3月をふり返り、新たな気持ちで、4月を迎える機会として、
「マインドリセット研修」への参加もご一考ください。

3月28日(土)~29日(日)「リセット研修~山伏との修行体験によるマインドリセット(春編)」を開催します!


=====
最後まで読んで下さり、ありがとうございました。
オンライン研修実験(1)~(5)の進捗報告や、
他にも実験を企画した際には、また皆さんにご案内します。
=================================
(今後こういったメールは不要という方は、お手数をおかけしますが、
 下記で「解除」して頂けませんでしょうか?ご迷惑をおかけしてすみません)
   https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=learnwell
=================================
今後ともよろしくお願いします。
**********************************************************
株式会社ラーンウェル 代表取締役
ときがわカンパニー合同会社 代表社員 関根雅泰(せきねまさひろ)
〒355-0343 埼玉県比企郡ときがわ町大字五明1083-1
Tel:090-8113-7269  Fax:0493-65-5700 Mail:info@learn-well.com
Web:http://learn-well.com/ ラーンウェル(企業研修)
Web:http://tokigawa-company.com/ ときがわカンパニー(地域活性)
**********************************************************

投稿者:関根雅泰

コメントフォーム

CAPTCHA


ページトップに戻る