オンライン版:新人と先輩が参加する「ペア研修」を実施しました。

0.ペア研修

ラーンウェル代表の関根です。
2020年4月下旬、某社様で、新人・先輩社員が参加する「ペア研修」を、オンラインで実施しました。(写真は、パートナー講師 ラーンフォレストの林さん)
IMG_6331.jpg
詳細は書けませんので、差しさわり無いと思われる範囲のみ共有します。

===
・Skypeを使用。
・動画は無し。音声と画面共有のみ。
・2時間。
・「全体会議室」「ペア会議室」「グループ会議室」を、事前に設定。
・講師2名:私が「全体会議室」に残り、林さんが「ペア・グループ会議室」を回遊。
・技術スタッフ2名で、サポート。
===
IMG_6330.jpg
在宅勤務中で、顔をあわせていない中で「お互いの人となりを知り、今後の現場OJTの進め方を合意する」という目的で実施しました。
正直「音だけのSkypeは、きついな~」と思っていたのですが、やってみたら大丈夫でした。
そもそもペア(二人)であれば、電話で話すような感じですし、グループでも、役割分担と時間配分がはっきりしていたためか、スムーズに進んでいました。
ペアでの話を、林さんと共に、横から入って聞いていたのですが、先輩、新人が楽しそうに、笑って話してくれています。何か安心しますね。
グループでも、先輩が作成した「育成プラン」に対して、他の先輩から質問や助言が入り、先輩同士も活発に意見交換しています。きっと新人さん達にとっても勉強になったことでしょう。
IMG_6333.jpg
私自身が講師として意識したのは、声だけなので「ラジオのパーソナリティー」になりきることでした。
時折、講師の林さんに、説明をしてもらったり、技術スタッフに「○○さ~ん、アンケート結果の画面共有をお願いしてもいいですか~」等、話を振ったりしました。
顔が見えない画面の向こうの参加者に対しても、立ってもらったり、拍手を促したりした所、皆さん、きちんと反応してくれました。(例:チャットに、888888を描いてくれたり)
新型コロナの影響で不安を感じている新人、先輩、双方にとって少しでも意義ある時間となったら幸いです。皆さん、ありがとうございました!

投稿者:関根雅泰

コメントフォーム

CAPTCHA


ページトップに戻る