「研修開発ラボ」第4期開催!

企業内教育担当者向け

2015年6月4日(木)~5日(金)@渋谷ダイヤモンド社
「研修開発ラボ」第4期が開催されました。

===
1日目
まずは「ラボに期待すること」を教えてもらいます。
・経営に資する研修企画
・内製化のノウハウ
・研修のための研修からの脱却をはかるために
 (特にベテラン社内講師)
ラボで応えられる点と、難しそうな点を整理した上で
本論に入っていきます。
IMG_5220.JPG
自社課題を共有した上で
・研修で解決できる問題とは?
・研修以外にどんな解決策が考えられそうか?
・研修が打ち手だとすれば、対象者は?
・対象者にどんな変化をもたらしたいのか?
考えながら、書きものを進めます。
(「研修開発ラボ」は「企画・設計」重視ですので、書き物が多いです)
「研修の効果測定」と「研修の転移促進」については
相互教授法で、お互い教えあいます。
1日目、終了!
IMG_5227.JPG
夕方からの懇親会では、お笑い芸人モクレンによる漫才と、
「教育にお笑いを」という彼らの活動紹介をしてもらいました。
===
2日目
今回はスペシャルゲストとして、社内講師制度で有名な
ソフトバンク社の島村さんが参加して下さいました。
IMG_5239.JPG
講師の鈴木さんと一緒に「研修内製化の進め方」というテーマで
参加者の質問に答えて下さいます。
・社内講師をどう確保し、その品質を維持していくのか?
・内製化しやすい研修は?
・内製化の失敗には何が?
その後は、鈴木さん、島村さん、私も入って、
参加者の自社課題解決を支援します。
IMG_5242.JPG
・研修単発で終わらせず、どのように現場実践を促すのか
「全体像」を描いていきます。
昼食後、「1日版スケジュール」を実際に組み立ててもらいます。
ここまで行けば、研修企画・設計が一段落です。
IMG_5246.JPG
(ラボで学んだ内容の復習用資料)
午後の後半は「研修開発ラボ」監修者の東大 中原先生による講演です。
参加者が「中原先生に聞きたいこと」を列挙され、それに応えられるよう
中原先生が資料を準備します。
IMG_5248.JPG
「皆さまの疑問から、研修開発を考える」
・職場、上司をいかに巻き込むのか?
・現場データの取り方
・「人が集まらない研修」とならないために
・難しいことを分かりやすく伝えるには?
・「できるマネジャー」をいかに選抜するか
・効果が長続きする研修とは?
IMG_5257.JPG
書籍にサインをする中原先生。
IMG_5255.JPG
クロージングは、中原先生による「リフレクション・タイム」
IMG_5258.JPG
終了時は、ダイヤモンド社のAさんが作ってくれたリフレクションムービーを
流しながらのアンケート記入。
ご参加下さった皆さん、ありがとうございました。
===
次回は、第5期 2015年11月26日(木)~27日(金)@渋谷となります。
https://jinzai.diamond.ne.jp/lab/
企業内教育担当の方はぜひ!ご参加ください。損はさせません。

投稿者:関根雅泰

コメントフォーム

CAPTCHA


ページトップに戻る