雑誌語録 2015年6月

小さな会社の経営本

雑誌を読んでて、印象に残った言葉。

===
「世界中にあるニッチ市場をかき集める。グローバルニッチ戦略。
 情報源は絞り込んだ方がいい。日経新聞だけ。
 地方経済面、企業面、国際面、経済面を見る。」
  スター精密社長 佐藤肇氏
   (日経トップリーダー 2015.7)
===
「経営には量的拡大を進める覇道と、質的向上を図る王道があります。
 私は王道の経営を目指します。小さくてもキラリと光る会社を作りたい。」
  サイボクハム社長 笹崎静雄氏
  (日経トップリーダー 2015.6)
===
「誰もが考えることをやると、熾烈な競争に巻き込まれる。
 
 みんなが考えないほうへ行くのは度胸がいるし、怖い。
 でも宝の山が待っている場合があるのです。」
  ハイデイ日高 会長 神田正氏
  (日経トップリーダー 2015.6)
===
「資金調達は増資ではなく、金融機関から借りる。
 信用があって金利を滞りなく支払う前提で事業を組み立てれば、
 資金はいくらでも借りられる。
 万が一資金調達に必要なコストを支払えないようであれば、
 そんな経営などやめればいい。」
  YKK 代表取締役会長CEO 吉田忠裕氏 
  (DHBR December 2014)
===
「企業は、社会の課題を解決することで、売上を作るもの。
 地方には課題がごろごろしている。
 経営者としてすごく面白い環境。」
  サイファーテック社長 吉田基晴氏 
  (日経トップリーダー 2015.5)
===
「人口が少ないということは、地域のキーマンを見つけやすいということ」
 日南市長 崎田恭平氏
  (日経トップリーダー 2015.5)
===

投稿者:関根雅泰

コメントフォーム

CAPTCHA


ページトップに戻る