2009年の活動予定

活動の報告

 2008年をふり返った結果を基に、2009年の目標と活動予定を立てました。
【2009年の目標】 (一部)
 「質的向上」
 弊社は「量的拡大」は目指さずに「質的向上」を目指します。
 質的向上を、提供商品(研修・現場ツール)の顧客(企画者・参加者)の満足向上
 ととらえ、 1)企画者満足  2)参加者満足 3)自己研摩 に努めます。
 1)企画者満足
  
  現在のお客様である一部上場企業12社様の教育担当の方々のお役に
  立つことをめざし、「継続率」によって、「企画者満足」の測定指標と
  したいと考えています。
 2)参加者満足
  研修参加者によるアンケート結果(5段階評価)が、
  08年は、「5=55%」「4=40%」 計95% でした。
  09年は、「5=65%」「4=30%」 計95% を目指します!
 3)自己研摩
  研修運営においては「現場理解/事例/データ/体験」により
  「説得力」を増し、「新人OJTの専門家」を目指し、
  東京大学中原淳准教授が推薦される書籍を、
  月5冊読み毎月ブログに掲載することで、自己研鑽を図ります。
 以上、09年度の目標の一部をご紹介しました。  言ったからには、やります。
==================================
 
 以下は、差しさわりのない範囲で、2009年度の行動計画を
「各月の予定ニュース」としてお伝えします。
 この通りいくとは限りませんが、活動の目安として、頑張っていきます!

【2009年の活動予定】
●1月
・2009年度の目標設定
・各社様で「新人フォロー研修」「OJT研修」を実施

●2月
・「講師サミット2009」で分科会担当
・各社様で「OJT研修」「ペア研修」を実施

●3月
・各社様で「OJT研修」を実施
・保育園で人形劇を実施

●4月
・各社様で「新人導入研修」「OJT研修」を実施
・日経ネットBiz+での連載 好評終了!

●5月
・第3子出産 育児休暇20日間取得
・各社様で「OJT研修」を実施

●6月
・各社様で「OJT研修」「ペア研修」を実施
・育児休暇で「ASTD出張」休止(2010年復活)
・日経ビジネススクールで公開セミナー「OJT研修」を実施
●7月
・各社様で「ペア研修」を実施
・慶應MCCで「ネットワーク型OJTのすすめ」講演を実施
・大学院入学願書提出
●8月
・勉強月間!
・大学院入学試験

●9月
・各社様で「OJTフォロー研修」を実施
・専門誌で「OJT」に関する記事執筆

●10月
・各社様で「新人フォロー研修」を実施


●11月
・各社様で「新人フォロー研修」を実施


●12月
・各社様で「OJTフォロー研修」「新人フォロー研修」を実施

・2009年の総括と2010年の目標設定を実施
 2008年は、各社様で「OJT研修」「新人研修(導入・フォロー)」を中心に
研修を90日間ほど実施させて頂きました。
 2009年も、現時点で80日間分の研修のご依頼を頂戴しております。
継続してご依頼下さるお客様に感謝いたします。
 実は、私事で恐縮ですが、2009年5月に第3子が生まれる予定があり、
微力ながら妻のサポートをしたいと考えています。
 そのため、今後の研修はあと10日程とし、計90日間におさえて、
若干の育児休暇をとりたいと考えています。
 大変おこがましいのですが、今後新規にご依頼頂いた場合、
お答えできないケースもあるかと思います。恐れ入りますが、
なにとぞご理解のほどよろしくお願いします。

投稿者:関根雅泰

コメントフォーム

CAPTCHA


ページトップに戻る