経営者の考え方

せきねまさひろぐ

2006年5月28日
日経ビジネスで、「小売のトヨタ しまむら流」という特集記事が
組まれていた。
しまむらも「会社は、従業員のためにある」という考え方のもとに
経営されているようだ。
しまむらは、私の地元 埼玉に本社があることもあり、なんとなく
なじみがある。
私の実家のそばにも、お店がある。
子供の頃は、「おばちゃんの行く店」という印象があったが、
子供が出来て、良く利用する店の一つになった。
安くて、子供服には、ピッタリだ。
(個人的に、子供に高価な服は、必要ないと思っている。)
しまむらの経営は、先日話を聴いたリッツカールトンに
共通するところがあるのだろう。
・経営者の考え方
・従業員本位
・仕組み作り
おそらく、うわべだけの「仕組み」を真似しても上手くいかない。
経営者の考え方によって、会社経営は決まってくると思う。
会社の仕組みも、経営者の考え方の具現化でしかない。
つまり、考え方が形に表れてくるということだ。
ちーさな会社の経営者になってみて、改めてそう思う。

投稿者:関根雅泰

コメントフォーム

CAPTCHA


ページトップに戻る