参加者の皆さんからの声です。(アンケート結果より抜粋)
●学んだこと・気づいたこと
・PDCAの大切さ
・様々な人の考え方、自分では思いつかない気配りや人の見方を学ぶことができた。
・PDCAサイクルが重要であるという認識
・自分の行っている仕事を理解することが必要
・人と人との関係でのこと。“絶対の正解”はない。
・ロールプレイに実際にトライできたのは良かった。
・他業種の方の意見が聞けておもしろかった。
・ほめる、叱るは難しいが、心がけてみようと思う。
・人間マップを作り、新入社員が質問しやすい環境を作りたいと思った。
・信頼関係の築き方の難しさと大切さ。
・PDCAを面談を通して意識させる方法は、実践的だと感じました。
・気づきがたくさんありました。本当にありがとうございました。
・コミュニケーション能力がいかに大切かということ。
・答えは自分自身の中にあるということ。
・PDCAを基に相手に考えさせることが重要であるということ。
・OJT担当者は完璧ではないということ。
・何のために行う仕事なのか。何故こうなるのかを明確にすることが大切である。
・信頼関係を築くこと。
・教えることのポイント
・人に教える前に、教える側が「レベル4」にいなければならないということ。
・自分自身の仕事を改めて見直せる場にもなりました。
・人間関係構築の大切さ
・思いやり、育てようという意識、トレーナー自身のモチベーションが大切。
・業種は違っても必要としているノウハウは同じ。
・指導者として自分に求められていることが何か考えさせられた。
・指導者としての立場のあり方、進め方を学びました。
・教え方だけでなく、根本的な部分からわかりやすく理解できた。
・ティーチングとコーチングの使い分けの部分がよかったです。
●ご意見・ご要望・ご感想
・叱って伸ばす方法を教えてもらいたい(いつもセミナーで感じること)
・レベル4でPDCAサイクルを回せているOJT担当者が果たしてどれだけいるのか。
 組織として考えなければいけないと感じた。
・ほめ方、叱り方が知りたかったです。
・後半、もう少し時間をとってほしかった。
・午前中にくらべ午後はやや駆け足だった。
・基礎学習メインだったので、もう少し詳しく掘り下げた研修にしてほしい。
●その他
・具体例があり、分かりやすい。
・何ができていないと「教え下手」になるか指摘していただいた。
・今後の実務に活かせる(研修受講者に考えさせることができるかも)
・今まで学べなかったことを学べた。
・学ぶ側、教える側、両者の知識を得ることができた。
・後輩、新人への指導の参考になった。
・色々考えたり、刺激になりました。
・「仕事マップ」はおもしろかった。マインドマップをああやって使うのはよいかも。
・「レベル4」になる必要性がある。自分がそのレベルかは微妙だが。
・本当にわかりやすかったです。
・業種、業界は違っても、皆悩みや問題は同じだと分かった
・基本を再確認できた。こういう機会は大事。
・すごく使えると思いました。
(皆さん、どうもありがとうございました!)
次回は、来年2月と3月に開催する予定です。
ご興味のある方は、お問い合わせ下さい。
(株)ラーンウェル 関根雅泰(せきねまさひろ)
info@learn-well.com
どうもありがとうございました。

投稿者:関根雅泰

コメントフォーム

CAPTCHA


ページトップに戻る