アジア出張:マレーシア(JB)編

活動の報告

11月16日(土)朝、クアラルンプール市内のホテルをチェックアウト。
青タクで、空港へ。
ちなみに、赤色の車体の「赤タク」は、安くて運転が荒く、
青色の車体の「青タク」は、値段が約2倍高くて、運転は穏やかだそうです。
確かに、今回は青タクだったので、怖い思いをせずに、空港に行けました。
(約1時間 150リンギ)
LCCのAir Asiaで、ジョホールバルに向かいます。

===
●マレーシア ジョホールバル 11月16日(土)~18日(月)
131117a.JPG
Air Asiaの搭乗口へ。マッサージチェアがあったので、試してみます。
10リンギで、40分間。気持ちいいです。
予定通り、14時発~15時前に、ジョホールバルに到着。
131117b.JPG
出口そばのカフェで、今回JBでお世話になる先輩起業家の方が、
奥様と迎えに来てくださっていました。
車で、イオンへ。
131117f.JPG
こちらでは、ミロが人気だそうです。
お酒を飲まない分、甘い飲み物が好まれているそうです。
131117d.JPG
「Non Haral」のコーナー。(Haralハラル:イスラム法で許された食品)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AB
ノンハラルなので、ここには、豚肉もあります。
131117e.JPG
「Pocky」のまがい物かと間違える「Rocky」もありました。
ただ、これも「Pork」を連想させるため、あえて名称を変えているようです。
===
翌朝、ローカルの市場に連れて行ってもらいました。
131117l.JPG
131117j.JPG
食べる場所は、Haral(イスラム法に則った)屋台と、
それ以外の屋台(主に中華系)と別れていました。
サトウキビジュースが美味しかったです。
===
午後は「イスカンダル計画」の様子を見に行きます。
「イスカンダル」といえば、昭和世代の私たちがイメージするのは当然
「宇宙戦艦ヤマト」ですが、元もとの意味は「アレキサンダー大王」だそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%AB
2006年から始まったジョホールバルの大規模開発計画が「イスカンダル」です。
イスラム系金融特区の設立、企業誘致、マンション建設などが行われるようです。
131117m.JPG
レゴランドもありました。こちらの年間パスポートは高額で、
これを家族分もつのは高いステータスを意味するそうです。
131117g.JPG
州政府や王族が住む予定の「コタイスカンダル」
===
翌朝、近くの「マルボロカレッジ」(イギリスの学校)を外から見学。
午前中、ローカルの「ゴム工場」を見学。
131118a.JPG
ミャンマーやパキスタンからの出稼ぎ労働者が多いそうです。
彼らの多くは、大卒で2年間限定で来ているので、意欲も高く、
いわゆる「3K」職場でも一生懸命働いてくれるそうです。
ベトナム人女性は、細かい点にもよく気が付くので、
最終チェックを担当しているそうです。
マレー人の経営者の方曰く「民族による特徴はある」とのことでした。
131118c.JPG
昼食は、マレー人経営者の方にローカルのお店に連れて行ってもらいました。
美味しかったです!(お忙しい中ありがとうございました。)
===
午後、お世話になった先輩起業家宅を出て(ありがとうございました!)
タクシーでシンガポール チャンギ空港そばのホテルへ。
150リンギ、約1時間。出国も入国もスムーズでした。
いよいよ明日(11月19日)朝、日本に向けて出発します!
2週間ぶりに帰る日本、どんな感じなのでしょうか?
(こちらでは、半そで半ズボンだったので、寒さが心配です。)

投稿者:関根雅泰

コメントフォーム

CAPTCHA


ページトップに戻る