ギャル社長の夢

地域での活動

ギャル社長として有名な藤田志穂さんのインタビュー記事が
朝日新聞に出ていました。
===
-創業5周年の2010年に学校を作るのが夢なんです。

 高校生たちが将来の自分の仕事を見つける『カフェテリアスクール』。
 いろんな職業の人や企業と高校生が交流し、どうすればその仕事に
 就けるのか教えたり、教わったりする。
-私は高校時代に将来が思い浮かばなかった。多くの同年代がそうでした。
 どういう仕事がおもしろくて、どう大変なのか、知る機会がない。
 高校時代にやりたい仕事が見つかれば、勉強する意味だって見つかる。
 それもなく高校、大学に通う人が多いから、フリーターとかニートが
 多いんだと思います。
(2008/01/04, , 朝日新聞 朝刊, 7ページ)
===
素敵な夢ですね。
私が、地元の小中学校でやりたい「キャリア教育」は、
藤田さんの「カフェテリアスクール」の手前みたいなイメージかもしれません。
ただ、多くの大人と接する機会を作りたいという点は共通します。
子供たちに、多様な大人と接する機会を作りたい。
それが、今、地元の小中学校に関わっている理由です。

投稿者:関根雅泰

コメントフォーム

CAPTCHA


ページトップに戻る