セミナー講師向けセミナーにご参加された方からのメールです。
(許可を得て掲載)
●大門美智子さま http://www.daimon-cl.com/
関根先生 おはようございます。
宝塚の大門美智子です。
1月にはお世話になり有難うございました。
お礼も申し上げず、失礼いたしました。
HPにコメント書き込みさせていただきましたが、
先日母親学級をセミナー形式でしてみました。
講義式で説明していた内容は、ファイルをメールに貼付して
送りました。
今まで自分としては一生懸命していたつもりですが、
患者様からの反応は乏しく、忙しい時間を割いて
している割には、達成感を感じにくかったです。
しかし、セミナー形式ですると、患者様から活発な意見を
聞くことができて、実り多いものでした。
私たちの仕事は、特にお産のお世話をするにおいては、
いかに満足のいくお産にするかが私たちの使命です。
そのためには患者様とのコミュニケーションが大切です。
今回のセミナーで患者様との距離が近くなったように思います。
アンケートも書いてもらいやすいですし、
メールアドレスもほとんどの人が書いてくれました。
患者様には優しく接しているつもりですが、
怖いイメージを抱いていた人もいて、ショックでした。
やさしいとわかって安心したというコメントにほっとしましたが。
こんな感じで、先生に教えていただきましたことを実践しています。
とりあえず嬉しかったので、ご報告まで。
相変わらずお忙しそうですから、お体大切になさってくださいね。
先生の楽しい近況報告、またお待ちしています。
===
●大門さんからHPへのコメント
関根先生おはようございます。
先日のセミナーの経験を、今月から母親学級で使ってみました。
親子の愛着を妊娠中から育んでもらおうと、スタッフに任せず私自ら胎教教室なるものを月に一度行っています。
いつもは胎児の発育を詳しく講義形式でお話していましたが、もっとゆっくり話を聞きたかったと言う感想を聞いてから、じゃあセミナー形式でしてみようと思いついた次第です。
妊婦さん同士話ができるのでことのほか患者様に喜んでいただきました。
私たちの診療所でも母親学級をセミナー形式で行うことは非常にメリットの大きいものだと感じました。
セミナーに参加する機会に恵まれましたことを深く感謝しています。
おくればせながら、近況報告とお礼まで。
===
(大門さん、ありがとうございます!)

投稿者:関根雅泰

コメントフォーム

CAPTCHA


ページトップに戻る