多様性が人を育てる

子供の教育

●多様性が人を育てる
小宮山宏 東京大学総長が、興味深いお話をされています。
=============================
確かに、教育とは何かと言えば、結局は教師なんですが、
僕はそもそも先生の多様性が著しく欠けていることが、
今の教育現場の一番の問題点だと思うんです。(中略)
多様性が人を育てるのです。(中略)
人を伸ばすというのは、興味に応じて深めたいところを
どこまでも深めてあげることなんです。(後略)
      日経ビジネス 2007年3月5日号 p130〓132
=============================
多様性が人を育てる。
学校教育の場においても、多様性が求められる。
地域住民が、学校教育に関わる意義は、
この「多様性」にあるのかもしれません。

投稿者:関根雅泰

コメントフォーム

CAPTCHA


ページトップに戻る