近況報告(8月末〓9月中旬)

活動の報告

2006年9月19日
8月末〓9月中旬にかけて、どんなことがあったのか、
下記3点で近況報告をします。
1.2冊目の本「仕事の覚え方」
2.雑誌「企業と人材」への執筆
3.日経キャリアマガジンへの掲載
**********************************************************************
1.2冊目の本「仕事の覚え方」
昨日が原稿の締め切りでした。
おかげさまで、なんとか間に合いました。
8月から執筆を始めて、9月上旬までは
順調に書き進めていたのですが、
ある事が起こって、予定が崩されました。
それは、長女の「流行り目」です。
最初、次女がもらってきたものが、
長女と妻にうつりました。
「流行り目」ですから、
保育園にもいけません。
「長女が家にいる。しかも身体は元気。」
という想定外の状況で、本の執筆を進めることになりました。
妻の頑張りと、実家の母の協力で、
なんとか「魔の一週間」を過ごすことができました。
昨日、ようやく仕上がりまして、
日本能率協会さんの編集担当者に送りました。
これから編集サイドで校正が入り、
何度かの書き直しといったやりとりになると思います。
同時進行で、10月中旬締め切りの3冊目の本
「営業で役立つコミュニケーションのポイント」を書きます。
こちらも以前から書きたかったテーマですので、
書き始めるのが楽しみです♪
本を書くと、自分自身の勉強になりますね。
いい経験をさせてもらっています。
**********************************************************************
2.雑誌「企業と人材」への執筆
弊社のホームページをご覧頂いた編集担当の方から、
「内定者教育」に関する記事執筆のご依頼を頂きました。
私の得意分野が「新入社員教育」であったからのようです。
https://www.learn-well.com/blogmanabi/
テーマは「学び上手な社員を育てる内定者教育」
4ページほどの記事です。
10月20日号に掲載される予定です。
よろしければご一読下さい。
(これから、更なる執筆のチャンスにつながったら、嬉しいですね。)
**********************************************************************
3.日経キャリアマガジン(10月号)への掲載
こちらは、2ページほどインタビュー記事が載りました。
「挫折知らずの勉強アイデア」というコーナーです。
新橋の第一ホテルでインタビューを受け、プロのライターさんが
記事にまとめてくれました。
やっぱりプロはさすがですね。
話を引き出す質問。的確な要約。文章に整理する力。
勉強になりました。
写真は、第一ホテルの隣の庭で、撮ってもらいました。
「はい。いい〓笑顔ですね。」
「そこで、腕を組んでください。」
プロのカメラマンは乗せ上手です。
ただ、周囲を仕事帰りの人たちが通りかかるので、
恥ずかしかったです。(笑)
長女は、この写真が好きなようで、
「おとーちゃん!」
といって、腕組みをして真似をします。
日経キャリアマガジン(10月号)は、書店で発売されています。
よろしければ、ご高覧ください。
**********************************************************************
以上、
1.2冊目の本「仕事の覚え方」
2.雑誌「企業と人材」への執筆
3.日経キャリアマガジンへの掲載
の3つに分けて、近況報告をさせて頂きました。
最後まで読んでくださりありがとうございました。

投稿者:関根雅泰

コメントフォーム

CAPTCHA


ページトップに戻る