« 読者の声 | メイン | ジャック・ウェルチの言葉 »

受け身の大学生


産経新聞に出ていた記事です。


==============================


受け身の大学生 4人に3人「授業以外の勉強敬遠」

大学生の4人に3人は「自分で勉強するより、
必要なことはすべて授業で扱ってほしい」と考え、

授業内容では「最先端の研究」よりも「学問の基礎」を重視して
いる学生の方が多いことが18日、東大研究グループによる調査で分かった。

授業と直接関係のないことを、独自に学ぶのは少数派であることも判明。


高度な専門知識を自ら習得するという学生のイメージからは程遠く、
受け身の傾向の強い現在の学生像が浮かび上がった。


 2007/11/19, 産経新聞 東京朝刊, 2ページ,  

==============================


教えてもらえること、与えられることなら、

受け取るけれど、自ら取りにいこうとはしない。

自分から積極的に動いてまで、学ぼうとはしない

ということでしょうか。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://learn-well.com/xbitmtop/mt-tb.cgi/616

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)