« 参加者の方から後日届いたメール | メイン | 所感 »

参加者の声

◎参加者の声


(アンケートより許可を得て抜粋)


●(株)セプテーニ 人事総務部 江崎 修平様


○ワークショップへの期待

・人を動かすために必要な技術、知恵、経験をシェアしたい。
・自分で考え、行動する人。その人にとってその問題を身近に感じさせる工夫。


○学んだこと、気づいたこと

・参加型のセミナー、研修は「次の行動のきっかけ、気づきのヒント」の
 ためにあるという自分の考えと、関根さんのお話が一致したので、
 腹におち、納得感があった。


○ワークショップに参加してよかった 4点

○ワークショップは今後に役立つ   5点

○他の人も受けるとよいと思う    4点  

  考えられる対象者: 講師


(江崎さん、ありがとうございました!)


●外資系生命保険会社 人事部 K様


○ワークショップへの期待

・プレゼンテーション、研修の組み立て方
・「教え上手」な人の考え方(何故、伝えたいと思うのか。何に気をつけている)


○学んだこと、気づいたこと

・「教え上手」というのは相手の視点で、相手の気づき、
 学びを引き出すことのできる人

・事前の準備、パッションが大事

・参加者同士の意見を引き出すことで、全体の参加度が高まる


○ワークショップに参加してよかった 5点

 今後の仕事で活用できる考え方、工夫を学ばせて頂きました。

○ワークショップは今後に役立つ   4点

○他の人も受けるとよいと思う    5点  

  考えられる対象者: 会社の研修担当者


(Kさん、ありがとうございました!)


●コンサルティング会社 代表取締役 U様


○ワークショップへの期待

・受講生の立場を考えた講義ができること
・緊張せずに自分のペースで講義を進行できるようになること
・大学生が興味のもてる授業ができること


○学んだこと、気づいたこと

・自分以外の人たちでも、同じような考え方、課題を持っている人たちが
 多いということが分かった

・これまで自分は参加型のセミナーをしてこなかったが、
 これからは少しずつ取り入れていきたいと思った。


○ワークショップに参加してよかった 4点

 自分以外の人たちの意見を聞くことができたため

○ワークショップは今後に役立つ   4点

○他の人も受けるとよいと思う    4点  

  考えられる対象者: 学校の教員


○その他、ご意見、ご要望

・テクニカルなことももう少し知りたかった。
 時間があればロールプレイなども体験したかった。


(Uさん、ありがとうございました!)


●経営コンサルタント & 講師 K様


○ワークショップへの期待

・参加した方が感動するセミナーを行いたいので、その進め方。
・共感していただけるセミナー運営の方法を体得したい。


○学んだこと、気づいたこと

・ワークショップの効果的な進行運営について整理できた

・行動させるための研修セミナーであれば、
(参加型セミナーは)全てに活用できると検証できたこと

・自分のセミナーやコンサルスタイルの見直しができたこと


○ワークショップに参加してよかった 5点

○ワークショップは今後に役立つ   5点

○他の人も受けるとよいと思う    4点  

  考えられる対象者: 企業の管理者、役員クラス


○その他、ご意見、ご要望

・2泊3日コース程度で、受講できるチャンスがあると良いと思います。
 (日程調整が大変ですが)


(Kさん、ありがとうございました!)


●金融機関勤務 コンサルタント M様


○ワークショップへの期待

・評価者研修を実施するにあたり、受講者が眠らないようにするには?
・評価者研修を実施するにあたり、「ためになった」と高い評価を得るには?
・研修実施や効果測定のノウハウはあるか?


○学んだこと、気づいたこと

・「講義型」でも「質問の予告」のテクニックを用いれば、
 退屈させないセミナーができる。

・最初のステップで不満等を吐き出させた方が、スムーズにセミナー実施できる。

・セミナーのコツをいくつか学べた。


○ワークショップに参加してよかった 5点

 グループ討議等で、セミナー実施の際の悩み等を共有できた。

○ワークショップは今後に役立つ   5点

 すぐに実務に活かせる

○他の人も受けるとよいと思う    5点  

  考えられる対象者: 人事部

(Mさん、ありがとうございました!)


●金融機関勤務 Y様


○ワークショップへの期待

・効率的に情報の伝達、共有を図る
・うまくファシリテート、進行を行う


○学んだこと、気づいたこと

・「学ばせ上手」にするためのアプローチを考えることができたこと

・まず相手に語らせること(息を吐かせること)


○ワークショップに参加してよかった 5点

 意識していないことへの気づきを得られた


○ワークショップは今後に役立つ   5点

 自分が参加型セミナーを運営するに当たっての手法を利用できる


○他の人も受けるとよいと思う    4点  

  考えられる対象者: BPR推進者、営業担当者


(Yさん、ありがとうございました!)


●IT関連企業 取締役会長 Y様


○ワークショップへの期待

・参加型ワークショップの運営方法
・具体的な参加型ワークショップのテクニック
・受講者に気づき、発見を与えられる講義方法
・ファシリテーターの役割、手法を直接関根氏から盗む!!


○学んだこと、気づいたこと

・教え上手の「組み立て方」特に「ラーニングの5ステップ」
 グループ討議の重要性を痛感した

・私自身、「間」にたえることが苦手なのだが、本日のセッションで
 学んだことを生かしたいと思う。

・コーチングとティーチングの組み合わせ(白と黒)は、すぐにでも使ってみたい。

・関根さんのファシリテーションを学べた。傾聴、承認、おうむ返し。


○ワークショップに参加してよかった 5点

○ワークショップは今後に役立つ   5点

○他の人も受けるとよいと思う    5点  


(Yさん、ありがとうございました!)


●教育研修会社 (株)ウィルシード 鈴木 英智佳 様


○ワークショップへの期待

・講師 対 受講生ではなく、受講生同士の相互交流を促す教え方


○学んだこと、気づいたこと

・参加型ワークショップの構造、組み立て方

・導入時における参加者の問題把握の重要性

・教え上手であることのポイント

・ファシリテーターとしてのテクニック(関根さんから盗めたこと)

 小道具、聞き耳、タイマー、傾聴(特にそのまま受け入れる)

 たくさんあります。


○ワークショップに参加してよかった 5点

 今まで漠然と実践していたことが、非常に整理された


○ワークショップは今後に役立つ   5点

 研修講師として役立てられそう


○他の人も受けるとよいと思う    5点  

  考えられる対象者: 研修の講師、研修会社の企画担当


○その他、ご意見、ご要望

・この上なく有意義な時間でした。ありがとうございました!


(鈴木さん、ありがとうございました!)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://learn-well.com/xbitmtop/mt-tb.cgi/539

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)